せどりの副業は稼げる?せどりについて解説します

今回は、「せどり」について解説します。
ネットでできる副業を探している方も多いのではないでしょうか?
そんな方に、特に「ネット副業初心者」という方に特におすすめなのがこの「せどり」です。
今回は、せどりについて詳しく解説していきます。

せどりとは一体何なのでしょうか?
言葉の由来は、古本の転売です。もちろん、今も古本の転売のことをせどりとは言います。
ですが、今は「安く買って高く売る」というビジネスのことをせどりと言います。
転売とはイコールではありません。
転売とせどりの違いについては、今回は割愛します。

せどりはなぜネット副業初心者におすすめなのでしょうか?
それは、「スキルが不要」だからです。
少し想像してみてほしいです。
例えば皆さんは、スニーカーのせどりをしたとします。
どこかの靴屋さんでスニーカーのセールをやっていて相場より遥かに安い価格で買えました。
そして、そのスニーカーをネットで販売して、利益を得たとします。
この一連の過程で、「スキル」って何か必要だと思いますか?
強いて言うなら、スニーカーの相場価格を知っていることと、スニーカーをネットで販売する方法くらいですよね。
なので、せどりは簡単に誰でも始めやすいネットビジネスで、「副業初心者」にはまさにぴったりのものと言えます。

では、せどりでは具体的にどれくらい稼げるのでしょうか?
一つ言っておくと、せどりは「労働収入」です。
例えば、ブログ等は労働収入とは少し違います。
例えば、ブログに1時間で書いた記事が100万アクセスされて、1000万の収益を上げたとしたら、「時給1000万」という破格の収益になります。

一方で、せどりはそこまでの収益はあげられない一方で、「労働収入」なので、働けば働いた文だけ、ほぼ確実に収入が増えていくという特徴があります。
要は、「確実性」があるということですね。

そんなせどりですが、慣れてくれば月20万程度は副業でも可能だとおもいます。
しかも、「ほぼ確実に」というのがポイントです。
ブログでは、1記事書けば1000万の可能性がある一方で、100記事書いても1000円しか稼げない可能性があります。
一方で、せどりはほぼほぼ慣れてくれば誰でも稼げるようになるというのが魅力の一つです。

ただし、もし本当に月20万を平均的に稼げるようになった場合、多くの人は「確定申告」が必要になるので、その点は注意しておきましょう。

今回は、「せどりの服魚は稼げるかどうか」について解説しました。
この記事が参考になれば幸いです。

SNSでもご購読できます。